どれがピッタリ?選ぶ時はここをチェック

安心安全が何よりも大切


手軽に借りられるカードローンサービスを提供している会社は多数あります。
カードローンを利用する際、どこに注目して選べばいいのかは人によって異なります。
まずは安心できる業者であること。どのようなライフスタイルの方であってもこれは外せません。
大手の消費者ローンや銀行であれば、法に触れるような金利で返済を要求されることはまずありません。しかしそれ以外のところはどうなのでしょうか。見極めるポイントは、営業許可の有無です。
貸金業者として営業を行う場合、都道府県に届け出て許可を得る必要があります。試しに名の知れた消費者金融などのホームページを見てみてください。必ずどこかに登録番号が掲載されているはずです。いくら魅力的なうたい文句があったとしても、登録番号のない業者からは絶対に借りてはいけません。

金額や返済期間に見合うものを選びましょう


安心できるカードローンだと確認が取れたら、今度は借り方や返し方に合ったものを選択していきましょう。
今回利用後は当面借入をする予定がなく返済は一括で行うという方は、一定期間無利息で借りられるカードローンが適しています。期間内であれば元本のみの返済で良いので、負担を最小限に抑えられます。
リボ払いで返していくという方は金利をチェックしましょう。返済が長期に及ぶ程、金利の影響は大きくなります。他の条件が同じであるなら、出来る限り金利を抑えたローンを選ぶのがおすすめです。
手数料も重要です。一度や二度で神経質になる必要はありませんが、積み重なっていった結果、思ったよりも手数料がかさんでいたということもあります。夜間や休日も含め、利用する機会が多くなりそうな時間帯に手数料が無料になったり、安く抑えられたりするところを探しておくのもいいのではないでしょうか。